妥協した


できました、トイレの窓のふた。ふた?ずっと気になって、やっと実行しました。今回は木材で格子状にしたかったのですが・・試行錯誤の末にできなくて諦め・・フェイクレザーに進路転換。シワがよって自作感出てます!妥協。

フェイクレザーは使い勝手がいいです。お店の椅子とテーブルもフェイクレザーをかぶせてあります。

下のは家の椅子です。もともとこの椅子もフェイクレザーで座面が切れて中のスポンジが見えるので、座面だけかぶせました。カリモクのこのタイプは座面だけが販売されています。切れることになっているってことなのかなと?上手くいかなかったら買うかと思いましたが意外に良い出来に。

一回バラバラにしてホチキスでしっかり留めてあります。お店の椅子も背もたれは巻いていないので、座面と色が違いますが、意外と違和感ないです。

この椅子もバラバラにしたので背もたれもできたのですが、イメージだとこの方が良かったです。

トイレの窓は苦戦、苦戦。木材をムサシでぴったりにカットしていただいたのですが、なんとぴったりすぎて窓枠にはまらず・・・ほんの1mm。今回ばかりは、やらなきゃよかった。本気で思っちゃいました。のこぎりで指をガリっとしたり・・・四角い4点をつなぎ合わせるのに素人一人って無理でした。「誰かおさえてー」を5回叫ぶと子供が一回来てくれて、すぐに去っていくのでまた叫ぶ・・なんとか完成。妥協・妥協

皆さん、フェイクレザーはオススメですよ!

自宅の仕事机もただの長い木の板なんですが、これをかぶせたことでいい感じになっています。散らかりすぎて写真をお見せできないのが残念です・・・お店をオープンしたばかりの時に、自分で事務仕事もしないとなのかぁ・・・めんどくさいし、やるスペースもないし。お金もないしと(笑)

レッツゴー、ムサシで木の板を買って、でもカッコわりーしやる気は出ないし。環境改善のためにフェイクレザーを買ったのがきっかけで、今ではいろんなところに巻きつけてあります。

 

コメントを受け付けておりません。