直毛・くせ毛の違いは・・・


こんにちは、ケヤキ通りのココアールです。
今日は昨日ほど湿度もなく気持ちよく感じますね!
本日のお題は「くせ毛・直毛の違い」です。
湿度が高いと髪が広がる方は、くせ毛の可能性ありです。髪は一見まっすぐに見えていても、一本を指先で挟んで感触を確かめると、デコボコしている方は日本人には多いようです。
髪がカーブしていたり、クルクルしている場合と、一本一本がデコボコしているくせ毛と大きく分けれますが、日本人は後者が多いです。
ですので、ストレートアイロンを使って行う縮毛矯正も、日本の美容業界の得意な技術です。
日本と韓国がアイロンの縮毛矯正は盛んだと聞いています。最近はベトナムも流行っているそうです。
イラストを見ていただくとすぐに気がつきますが、毛根の形状が違いますね。右がくせ毛の毛根です。
ぐるっと回っているので、髪が生成されるときに、ねじかって皮膚上に押し出されてきます。
まっすぐ出てこれないので、まっすぐな髪ではないということですね。
髪の断面も、楕円形になっています。
縮毛矯正をすることで、この楕円形を丸く矯正するのではなく、平たく矯正します。
イメージは、きしめんのような感じですね。
現在の縮毛矯正は本当に進歩しました。ツヤ、柔らかさ、出来上がりの自然さ。
もうくせ毛で悩む必要はない時代です。
ご参考にして頂けれは幸いです!
○。*゜・。●。*゜・。○。*゜・。●。*゜・。○。*゜・。●○。*゜・。●。*゜・。○。*゜○。*゜・。●。*゜・。○。*
コロナ感染症対策万全!

・店内には消毒アルコール80%のすプレイヤー5つ置いてございます
・スタッフ全員マスク着用
・ご希望でしたら、マスク着用のままの施術も問題なくできます
(使い捨てマスクをご使用願います)
・換気全開!

コメントを受け付けておりません。