睡眠は時間ではないらしい。。


こんにちは、ココアールのこばです。こんばんはの時間です。

 

みなさん、何時間寝てますか?僕はだいたい5時間です。目覚で起きたこたは人生でないです。目覚ましがなる前になぜか目覚めます。なんでなんだと昔から謎です。

睡眠時間の長さは眠りの質とは関係ないらしいですね。

8時間寝ると健康にいい、そんなことはないようです。

なるほど!と思ったのがここです。おふとんに入ってしばらくして体が温まって、その体内の熱が抜けていくときに人間の疲労が抜けていく。

ですので、寝る前に体を芯まで温めてから寝ることで、通常のお布団に入って体を温める時間を短縮していることになり、睡眠に入ってから体から熱が抜けていく、疲れが抜けていく時間にすぐに入れるということです。

温める時間を睡眠時に取らない分だけ、睡眠時間が短縮しても快眠できるということのようです。

睡眠に質は時間の長さではないということです

寝る前に体を冷やすような行為はやめた方がいいということですね。

寝る前30分にお風呂から上がるといいようです、もちろん湯船で体を芯から温めなければ意味はないです。

今日からやってみようと思います。睡眠5時間なのですが、今の所問題ないですので、お風呂に直前に入ることでもっといい1日を過ごせそうです!

このブログを火曜日の夜に書いて、今、水曜日の朝の5時半ですが、今日の睡眠時間5時間でしたが目覚めスッキリで今この文章を付け加えています。

昨日寝る前にお風呂で体を温めてから寝ました、この目覚めのスッキリはその効果なのかな?

コメントを受け付けておりません。