12時間前に歳をとる


こんにちは、ココアールのこばです。

 

今日は成人式です。以前と違って、新潟は式が午後からなので、成人の方も、お支度のお手伝いをさせていただく私たち美容師もちょっと楽です!

20歳かぁ、ほんの数年前の感じなのですが・・・そうでもないです、だいぶですね。

今日は、へーと思ったことをご紹介。知っている方は、そんなこと知らなかったの!!ってことなのかも。

 

年齢は、誕生日の前日の午後12時で、民法上は歳を更新している?表現が違うのかな。4月1日の誕生日の方は、3月31日の午後12時で年齢が一つ上がる。ということです。民法143条。

どんな時に???4月1日生まれの方は、学校にあがる時に。あとは保険や年金の年齢を満で数える時だそうです。

明治にできた民法のようですね。

 

今日はいい天気、新潟にしてはいい天気ですよね。成人の方は本当にラッキーな年ですね。成人式は荒れる天気が多い新潟にして、この天気♪ 楽しく騒いでいい思い出にしてほしいですよね。

ちなみに僕は成人式いきませんでした、仕事している方がいいみたいな時でした←バカですね、本当に今はそう思います。一回しかないのにね。人生で一回しかないことって、昨日考えたらそうないんですよね。成人式、義務教育の式典・・・順番でいけば親の最後の式、自分の誕生日、家族の誕生日もそうですね。あとは2度3度繰り返せる、受験もリベンジできますし、以外と一回きりってないですね、自分で一回だけって決めてるだけのことがほとんどなのかも。それも人それぞれですからね。

ほとんどのことがリベンジできるということですね。高校サッカーや箱根駅伝、甲子園なんかは一回きり、とくに高学年はそう思ってプレーしているのかなって思いますね。長岡帝京はいい試合でしね、学生スポーツは感動します。

今日は成人式の晴れやかなニュースだけだといいですね。

 

コメントを受け付けておりません。