ショートへア


今日こそ涼しそうですね。昨日も涼しそうですね!と書き込んだのですが、暑い日でしたね。
本日のヘアスタイルは、ショートヘア。同じくらいの長さのショートヘアを選びました。
パーマなしのナチュラルヘア、2枚目はカールのヘア、3枚目は2枚目のヘアスタイルをカットして少しパーマがなくなった状態のヘアスタイル。
4枚目は、しっかりカールをパーマで加えたヘアスタイル。
同じ長さのショートスタイルでもイメージはだいぶ変わりますよね。
2枚目と4枚目はトップの長さが、4枚目の方が短い設定です。2枚目がショートボブ、4枚目がショートレイヤー、少し段が入っています。
是非ご参考に!
ブログ画像ブログ画像ブログ画像ブログ画像

今夏を・・


こんにちは!

 

女性は見られているという意識がなくなると、美しい方でもボヤッとした印象になるそうです。

 

体を動かさないと筋肉が落ちていくように、脳を使わず美容を諦めたら、あとは老けていく一方だそうですよ。

 

でも美しい、キレイといった美意識の方向性はひとつではありません。

 

髪の毛の特徴やクセも指紋と同じで、その人にしかない個性でもあります。

 

うまくクセをとり入れた髪型を楽しむのもいいですよ。

 

手っとり早く気分を変えたいなら分け目を変えてみるのもいいですね。

 

 

他人から見たイメージや印象を決めるのは前髪です。

前髪は、一般に長いほどかっこいいや女性らしい印象に。

短いほどかわいらしさや幼い印象になります。

 

 

夏は洋服がシンプルになるぶん、アクセサリーの存在感が引き立つとか。

DSC_0104

今夏の大本命はクリアタイプだそうです。

 

前髪はなりたい印象に、アクセサリーはクリアタイプを。

 

今夏を楽しみましょう。

 

 

新潟市美容室ココアール

 

ウチヤマ

ミセス白髪染めもこんなに、おっしゃれー


今日は火曜日、ちょっと涼しい1日になるのでしょうか?
ご紹介スタイルは4つ。白髪染めのヘアスタイルをチョイスいたしました。
白髪量は80%から90%くらいです。ほぼ染めなければ、白髪に見える白髪量です。
1枚目、2枚目のお写真は一般的に言う白髪染めです。3.4枚目のお写真はヘアマニキュアです。
1枚目のお写真は、アッシュ。2枚目はブラウンに染めながらメッシュ。3枚目は目にキュアにメッシュ。4枚目はヘアマニキュアのみです。
4枚目のお写真は、白髪の量がフロントに多いのでメッシュのようにも見えます。
カラーはおしゃれ染めも、白髪染めもデザインできますので、昨日のブログの内容とかぶりますが楽しいですよ。
ではまた明日!
ブログ画像ブログ画像ブログ画像ブログ画像

グラカラー


今日は海の日ですね、気温的には海水浴は厳しいですかね。
浜辺でBBQはいい気温ですね!
今日はグラデーションカラーの紹介です。
1枚目のお写真は毛先にハイライトを入れてアクセントをきかせていますね。
ナチュラルグラデションではないので、インパクトはありますね。
2枚目は、細めの?ハイライトを、毛先の方に入れたカラーデザインです。根元から入れないことで、欧米の人のようなヘアスタイルです。
欧米人はアッシュベースにハイライトの方が多ですね。と言っても元々アッシュブラウンにメッシュが入っているのだと思います。
余談ですが、ヨーロッパ、アメリカはメッシュ文化は古いです。メッシュだけするサロンもあります。
お写真のようなカラーデザインはお仕事上、みなさんができないのでしょが、もっと色を抑えたり、色味を変えれば楽しめるのかなと思いますし、内側にデザインしたりと幅はあります。
coco-r.net
ブログ画像ブログ画像

メッシュ


ブログ画像今日のスタイルは2スタイル。

カラーリングのご紹介です。
髪型は同じですが、別人です。たまたま髪型が同じでした。
お洋服が黒の方は、ブラックメッシュで、ボーダーの方はハイライト、明るいメッシュが入っています。
くらいメッシュの特徴は、少し太めに入れることで、毛束感と影ができている感じが出せます。
に対し、明るいメッシュは毛束が浮き上がって見えます。
立体感は明るいメッシュの方が、はっきりしますね。明るさの度合いも、もちろん関係します。
どちらが・・・ライフスタイルにあっている方を入れるといいと思います。
表面にメッシュは、明る過ぎれば仕事上NGなこともあるでしょうから、くらいメッシュは日本なら全く問題ないと思いますし、もともと黒髪ですからね。アジアは黒髪ですから、髪明るい・・派手な人・・職場では・・まだまだありますからね。アジア人の宿命ですね・・・大げさに書きましたが(笑)
では、また明日!
ブログ画像ブログ画像ブログ画像

外ハネ


本日ご紹介は、外ハネスタイルです。
最近また流行ってきましたね、15年ぐらい前にも流行りました。最近の外ハネは、昔の流行った外ハネと違って、ナチュラルです。
その昔は、外ハネを強調するのに、外ハネにパーマかけていましたから。

最近の外ハネは、自然で切りっぱなしのような、3枚目のお写真のようなゲアスタイルがよく雑誌などで見かけます。

一枚目のヘアスタイルは、縮毛矯正が施術されています。肩に毛先がのる長さで、ちょうど自然なハネスタイルになっています。

2枚目、外ハネになるようにカットして、外ハネにスタリングされています。こちらも切りっぱなしな毛先きですね。
3枚目、毛先がプツプツっと切られている感じがよくわかりますね。

肩上で、毛先が強調されています。
今はこの感じをお客様からオーダーされることが多いです。
4枚目は外巻きにコテ軽く巻いてからのスタイリングです。外ハネに巻いてから、ワックスで仕上げています。
では、また明日

ロングぱーま


今日は、4スタイルです。
パーマヘアスタイルウをご紹介させてtいただきますね。
ロング〜ミディアムロングのデジタルパーマです。機械でかけるパーマになります。
特徴としましては、デジパーマはドライヤーで乾かすと、大きいいカールが形成されます。
一番の特徴は長持ちします、みなさんが後々のコメントで必ず「ずーっととれないの?」と質問されます、それくらい長持ちします。
早速、お写真を上から解説いたします。
一枚めは、耳下くらいまで巻いてパーマがかけられています。耳下くらいから、ゆるーいウエーブから毛先にツーカールになります。
では2枚目、毛先カールでルーズに仕上がっています。ルーズな感じはスタイリングするときの仕上げ方です。綺麗にカールがまとまらないようにスタイリングしています。ワックスかオイル仕上げです。
3枚目は、Sカールです。コロンとまとまったスタイリングがされています。スタイリングしたというよりも、乾かすとこの感じになりますね。これを崩して、2枚目の写真のようなアレンジにできます。
最後、4枚目のお写真。上3枚とは少し違い、くせ毛風のウエーブスタイルです。こちらのスタイルはざっくり乾かしてトリートメントムースかオイルでスタイリングというよりは、身だしなみ程度でOKです。
髪の長さ、カールのかかっている位置でパーマも幅広いヘアスタイルを選択できます。
今日は、長めのヘアスタイルです。
以前のブログにボブにパーマをかけたお写真もアップしています。

話題の☆


こんにちは、山田です(^^)

最近話題の☆
タピオカ屋さんに行ってきました(^^)

こんなに話題になると一度は行ってみたくなりますね(^^)笑

駅南に最近オープンした生タピオカ専門店silkというお店です☆

店内は壁がピンクで
すごくインスタ映えしそうな可愛らしいお店でした(^ ^)笑

私は黒糖抹茶ミルクを頼みました☆

黒糖も抹茶も好きなので
メニューを見て即決しました(^ ^)笑

他にも、黒糖が入っているメニューや
入ってないスタンダードなタピオカもありました!

こんなに暑くなると冷たいものばかり摂ってしまいますよね(>_<)

ジェラートが美味しい季節になってきました…(^ ^)

体が冷えない程度に食べたいと思います(^ ^)笑

新潟市美容室ココアール 山田

耳かけ


今日は、4枚、2スタイルのご紹介。
耳かけショートです。
2スタイル共に、前下がりのショートボブになります。
前下がりの方が、耳にかけやすですね。
耳にかけてスッキリ見せたり、かけないで顎ラインを囲うことで、シャープに見せる。
アレンジで印象をかけることができますね。

4枚目にお写真も、前下がりのショートボブなのですが、耳にかけアレンジでショートヘアに見えますね。
耳にかけないと、3枚目の絵で足したところの髪があります。

スタイルブックや雑誌のモデルさんでショートスタイルの方は、このアレンジ率は高いです。私の感覚ですが・・・・
本当に短くショートスタイルよりは、アレンジがききますからボブラインはキープしているのかな?
本当のところはわかりませんが、実際アレンジができた方が、お洋服にも合わせやすいですからね。特にモデルさんはそんなように思います。

是非ご参考に!ブログ画像ブログ画像ブログ画像ブログ画像

ピカピカに・・


こんにちは!

 

風水では、鏡は美容運を左右するといわれているそうです。

DSC_0095

洗面所の鏡に水あかや汚れがついているようではキレイになれないそうですよ。

 

洗面所にかぎらす、家の中の鏡を磨くと肌や髪に効果が現れやすいとか。

 

家中の鏡をピカピカに磨く習慣をつけましょう。

 

 

それにストレスや生活習慣も長い期間をかけて肌や髪に影響します。

 

おやつはこころの栄養とも言われていて、リラックスに最適だそうです。

わたしにとって甘いものは最強ですね。

 

でも偏った食事で栄養分が足りないと肌のくすみ、シミとシワがでてくるとか。

 

美しさを保つには、日々、早め早めのケアが必要です。

 

とにかく保湿です。

あと家中の鏡をぜひ磨きましょう。

 

新潟市美容室ココアール

 

ウチヤマ