デザインできます白髪染め


こんにちは、駅南けやき通りのココアールです。
今日は、白髪染めのデザインです。
4枚の写真の真ん中、2枚はヘアマニキュアです。ヘアマニキュアをベースにメッシュが入っています。
上、下の写真は通常の白髪染め(アルカリカラー)プラスメッシュです。
わかりやすい違いは、ヘアマニキュアは黒髪を明るくできません、白い髪には色が付きますので、黄色のヘアマニキュアを塗れば、白髪は黄色に。青なら青に。
明るくできないデメリットを、メッシュでカバーしたデザインです。
上下の白髪染めとメッシュは、白髪染めでなくても同じ原理なので、簡単ですね。アルカリカラーとメッシュは色のバリエーションが多いのがメリットですね。
ヘアマニキュアで白髪染めが多くなってきています、当店の場合ですよ。以前よりを付け加えておきます。
ヘアマニキュアの色持ちが以前とかなり違います。よほど毎日スポーツで汗をだらだらかく方じゃない限り、ヘアマニキュアのデメリットはないと思います。
もし、汗をふいてタオルに色がつくのも1週間です。その時だけ色の濃いタオルを使えば問題ないと思います。
あとは、お肌の敏感方が多いですし、気にされる方が以前より多いです。これははっきり言えますね。25年美容に携わっていますが、雑誌やネット、含めてメディアに情報が多いですね、以前よりも。そのおかげか美容師の考え方も勉強できている場合ですが変わってきています。
いろんな選択がヘアカラーはできます、いい時代です。オシャレに白髪をカバーできる、楽しめます。
ぜひ、ご参考に!
ココアールでした

コメントを受け付けておりません。